Amazonギフト券買取で身分証なしはヤバい!個人情報が絶対必要な理由

Amazonギフト券買取で身分証なしはリスクあり!本人確認が必要な理由

Amazonギフト券買取サイトでは身分証明書の提出による本人確認が行われていますが、不安なので提出したくないという人も多いです。

ですが身分証明書の提出が必要ないサイトを利用するとさまざまなトラブルに巻き込まれるリスクがあり、あまりおすすめできません。

そこで今回は、

について解説していきます。

身分証なしでのAmazonギフト券買取がリスクである理由

身分証なしでのAmazonギフト券買取がリスクである理由

Amazonギフト券買取サイトの中には身分証明書の提出が必要ないサイトもあります。

ですが実は身分証の提出が必要ないサイトのほとんどは悪徳業者です。

管理人

身分証明は古物営業法でも業者側に義務付けられています。
身分証明無しサイトは法律を守っていないことになり、危険。

悪徳業者は通常よりも低い買取率でギフト券を買い取ることを目的としています。

その結果事前に伝えられていたものよりも低い買取率でギフト券を買い取られたり、不要なトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

身分証明書の提出に抵抗があるという気持ちもわかりますが、安全にギフト券を買い取ってもらうためにも身分証明書の提出が必要ないサイトは利用しないでください。

Amazonギフト券買取で身分証が必要な業者側の理由

Amazonギフト券買取で身分証が必要な業者側の理由

Amazonギフト券買取サイトで身分証明書の提出を求められるのには、大きく分けて2つの理由があります。

  • 不正に入手したギフト券の買取を防ぐため
  • 未成年からの買取を防ぐため

実は近年Amazonギフト券は、現金とは違いコードで受け渡しなどができるため架空請求や詐欺などで利用されています。

そして不正な手段で入手したギフト券を現金に換えるために利用されるのがAmazonギフト券買取サイトです。

このような不正利用を防ぐため、またもし不正利用をされた時にすぐに警察に情報提供ができるように本人確認を行っています。

また未成年からのギフト券の買取は都道府県条例などで禁止されているため、年齢確認の役割も兼ねています。

これらの理由からほとんどのAmazonギフト券買取サイトでは身分証明書の提出による本人確認が必要です。

Amazonギフト券買取で必要になる身分証明書

Amazonギフト券買取で必要になる身分証明書

Amazonギフト券買取サイトで本人確認に利用できる身分証明書はサイトごとに決められています。

  • 運転免許証
  • 保険証(裏面に住所記載があるもの)
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード
管理人

これらの氏名、顔写真、住所が記載されている公的な身分証明書であれば多くの買取サイトで利用できます。

特に運転免許証は本人確認を行っている買取サイトならばまず利用できるので、お持ちの方は免許証を準備しておくと確実です。

またこれらの身分証明書をお持ちでない場合は、事前に買取サイトに伝えると代わりの書類などを提示してもらえることがあります。

その場合は住民票などが利用できますが、2枚以上の提出を求められることもあるので必ず事前に確認してください。

Amazonギフト券買取で身分証を提示する時の注意点

Amazonギフト券買取で身分証を提示する時の注意点

ここまでに紹介してきたようにAmazonギフト券買取サイトでギフト券を買い取ってもらうためには身分証明書の提出が必要です。

ですが身分証明書はただ提出すればいいわけではなく、いくつか気を付けなければいけない点があります。

管理人

知らずに提出してしまうと再提出を求められたり、買取が中止されてしまう可能性もあるので把握しておきましょう。

証明書はキレイに写す

証明書はキレイに写す

Amazonギフト券買取サイトに提出した身分証明書は本人確認にのみ使用されますが、そのためには身分証明書の内容がきちんと確認できる写真を送らなければいけません。

文字や写真がきれいに写っていない場合、本人確認ができないため再提出を求められます。

管理人

自分の影や身分証明書以外のものが写っていても再提出となる場合があります。

その結果連絡を受けて再度写真を撮影し、それを提出しなければならず、手続きに時間がかかってしまい、振込も通常よりも遅くなってしまうため注意してください。

特に急いでいる人は少しでも早く本人確認をしてもらおうと焦って写真を撮ってしまい、再提出になることが多いので覚えておきましょう。

マイナンバーカードの提示は避ける

マイナンバーカードの提示は避ける

近年取得する人も増えているマイナンバーカード。

実はこのマイナンバーカードが本人確認に利用できる買取サイトも増えています。

マイナンバーカードの裏面には個人番号が記載されているため、他の身分証明書とは違い表面のみの提出が求められるのですが、他の身分証明書と同じように裏面も写真で撮影して提出してしまう人もいます。

しかし個人番号は他の個人情報と繋がってしまう可能性があるため、マイナンバーカードを身分証明書にする場合は裏面を送らないように注意しなければいけません。

管理人

特に事情が無いなら、運転免許証を利用した方が安全性が高いのでおすすめです。

証明書と振込先の名義は同じにする

証明書と振込先の名義は同じにする

Amazonギフト券買取サイトでは銀行への振り込みで現金を受け取ることがほとんどです。

実はこのときの振込先は、基本的に身分証明書と同じ名義の口座にしかすることができません。

これは先ほども紹介したように詐欺などによる不正な利用を防ぐためです。

管理人

例え家族や友人であっても他人名義の口座への振込を希望すると断られてしまうので注意してください。

また中には、自分で買取サイトを利用するのではなく家族や友人を通して買取を依頼するという人もいるでしょう。

そのような場合、申込者と振込先の名義が異なるということも起こりやすいです。

ですが振込は申し込みをした本人の口座にしかできないので、身分証と同じ名義の口座を準備しなければいけないので覚えておいてください。

SNS認証を要求されたら怪しい

SNS認証を要求されたら怪しい

Amazonギフト券買取サイトの中には、身分証明書の提出の代わりにSNS認証で本人確認を行っているサイトもあります。

ですが実は本人確認は身分証明書以外ではすることができず、SNS認証は本人確認としては認められていません。

そのためSNS認証で本人確認をしようとするサイトは個人情報の悪用やお金を騙し取ることを目的としている悪徳業者である可能性が非常に高いです。

管理人

身分証明書での確認をしていないので古物営業法を守っていないことになります。

そのため買取サイトがSNS認証を求めてきたら、危険なサイトの可能性が高いのでそれ以上利用をしないようにしてください。

なお悪徳業者は他の業者よりも高い買取率を提示してくることも多いです。

ですがその買取率は利用者を集めるための偽りもので、実際にはもっと低い買取率になってしまいます。

そのため高い買取率に騙されないようにしましょう。

Amazonギフト券買取サイトでの身分証の確認方法

Amazonギフト券買取サイトでの身分証の確認方法

今回紹介してきたようにAmazonギフト券買取サイトでは本人確認として身分証明書の提出を求められます。

この本人確認は、

  • 個人情報の入力
  • 身分証の写真送付

の2つの工程で行われます。

ここからはそれぞれの工程について詳しく見ていきましょう。

個人情報の入力

個人情報の入力

Amazonギフト券買取サイトを利用するためにはまず申し込みをする必要があり、そこで申し込みフォームに個人情報を入力することになります。

入力内容は買取サイトによって異なりますが、多くのサイトでは次の項目を入力します。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • パスワード
  • 口座情報

なおサイトによっては2回目以降の利用時には一部の内容は入力する必要がありません。

管理人

ここの入力内容と身分証明書との違いがあると、買取が中止になるので内容は間違えないように。

特に連絡先については、申し込み以降申し込みフォームに入力したメールアドレスに連絡が届きます。

そのためメールアドレスに誤りがあると連絡が取れなくなってしまうので注意しましょう。

身分証の写真を送付

身分証の写真を送付

Amazonギフト券買取サイトでは身分証明書の提出による本人確認が必要ですが、提出は大きく分けて次の2つの方法で行います。

  • 申し込みフォームに身分証明書の写真をアップロードする
  • 申し込み後に送られてくるメールの指示に従って写真を提出する

このときに提出する身分証明書は、申し込みフォームに入力した利用者の名義や振込先の口座の名義と同じである必要があります。

また提出する身分証によっては表面裏面の両方の写真が必要となることもあるので注意してください。

管理人

なお提出方法については、買取サイトの「よくある質問」や申込ページで紹介されています。

サイトごとに細かい注意点があることもあるので、不安な場合はそちらを確認するようにしてください。

素直に身分証ありのAmazonギフト券買取サイトを選ぶべき!

素直に身分証ありのAmazonギフト券買取サイトを選ぶべき!

今回紹介してきたようにAmazonギフト券買取サイトでは身分証明書による本人確認が行われていますが、これは安全にギフト券を買い取ってもらうためには必要なことです。

身分証明書を提出するのは不安という人もいるでしょうが、提出の必要がないサイトの利用でトラブルに巻き込まれるリスクが非常に高くなります。

そのため安心してギフト券を買い取ってもらうためには本人確認があるサイトを利用することが重要です。

管理人

多くの買取サイトで身分証明書の提出は初回のみ。
2回目以降は提出する必要がありません。

そのため必ず本人確認が行われているAmazonギフト券買取サイトを利用してギフト券を買い取ってもらうようにしてください。

管理人

当サイトは独自に調べて、オススメの買取サイトをランキングで紹介。
下記から是非ご覧ください。