Amazonギフト券買取でアカウント停止に備える!予防策や安全な買取サイトを紹介

Amazonギフト券買取でクレカ&アカウント停止?リスクや危険性について紹介

Amazonギフト券買取は安易に利用するとクレカやAmazonのアカウントを停止させられる危険性があります。

そこで今回はAmazonギフト券買取の注意すべき危険性について解説します。

どんな使い方が危ないのか、どうすればAmazonギフト券を安全にお金に換えられるのかが分かります。

管理人

最も安全性が高いのは買取サイトを使うこと。

この記事では以下のことについてまとめています。

Amazonギフト券買取は違法ではないが規約違反

Amazonギフト券買取は違法ではないが規約違反

現在、Amazonギフト券をはじめとする電子ギフト券の買取を禁止する法律はありません。

ギフト券の買取は古物の売買に該当するため古物商許可証を受けた業者でないと取り扱えません。

そのため買取の際には身分証明書を提示する必要があり、それさえクリアすれば違法性はゼロです。

問題はAmazonが利用規約でギフト券の売買をハッキリと禁止していることです。

意識していない人も多いですが、Amazonのサービスを利用している人は規約の内容に従う必要があります。

もし規約に違反する行為をすれば厳しい対応をされるでしょう。

Amazonで規約違反した場合に受ける代表的なペナルティはアカウント停止です。

悪質なユーザーだとAmazonが判断した場合は強制解約される可能性もあるでしょう。

違法性が無いからといって安易にギフト券買取サービスを使うのは危険です。

管理人

Amazonギフト券買取は不要なギフト券の処分。
または現金を得るための最後の手段にしておきましょう。

Amazonギフト券買取での停止のリスクと危険性

Amazonギフト券買取での停止のリスクと危険性

Amazonギフト券買取には無視できないリスクがあることが分かりました。

ここからはリスクの内容について詳しく見ていきましょう。

取り上げるAmazonギフト券買取のリスクは次の3つです。

  • クレジットカードの利用停止
  • Amazonアカウントの利用停止
  • Amazonギフト券の無効化

いずれも重大なリスクなので危険性を正確に把握しましょう。

クレジットカードの利用停止

クレジットカードの利用停止

Amazonギフト券をクレジットカードで購入した場合はカードが利用できなくなる可能性があります。

クレジットカード各社は規約でカードを現金化に利用することを禁止しているため、Amazonギフト券を現金化目的で購入すると規約違反になります。

換金した後ではなく、購入した時点でペナルティを受けることに注意してください。

クレジットカード会社が「これは換金目的のギフト券購入だ!」と判断した時点でアウトになります。

カードの利用規約に違反した場合の罰則の多くはカードの利用停止です。

カード会社によっては現金化の疑いがある利用者に現金化を止めるよう連絡するところもありますが、突然カードを停止するケースも珍しくありません。

管理人

悪質な現金化や、頻繁に現金化している利用者は契約を強制的に解約されることもあるでしょう。

Amazonアカウントの停止

Amazonアカウントの停止

Amazonギフト券買取で最も用心すべきリスクはAmazonアカウントの停止です。

Amazonは規約でギフト券の現金化を禁止するだけでなく厳しく取り締まっています。

もしバレたらケースによっては言い訳をする暇も無くアカウントを停止させられるでしょう。

ただしAmazonは救済措置も用意しています。

Prime会員限定ですが、初めて現金化がバレたケースでは警告のメールだけで済みます。

一般会員の場合は最初の現金化で容赦なくアカウントを凍結させられることもあります。

管理人

凍結と警告を決める基準は公開されていません。
アカウント停止を用心するならAmazon Primeに入会するのがベター。

Amazonギフト券の無効化

Amazonギフト券の無効化

Amazonの現金化に対するペナルティは購入したAmazonギフト券にも及ぶことがあります。

ネットのギフト券ショップで購入したAmazonギフト券がいきなり凍結させられる話はよく聞きますが、現金化目的で購入したギフト券も同じように無効化されるケースがあります。

ギフト券の無効化で恐ろしいのは現金化するつもりがないギフト券まで一緒に使えなくなることです。

管理人

人によっては数万円以上のギフト券をアカウントに登録していますから、損失は大きすぎます。

現金化の金額や頻度によってはサポートに問い合わせることでギフト券が再び有効になることもありますが、可能性は非常に低いと言われています。

Amazonギフト券を安全に換金するなら買取サイト

Amazonギフト券を安全に換金するなら買取サイト

Amazonギフト券を安全に換金したいなら買取サイトがおすすめです。

買取店舗やヤフオクを使った個人売買などAmazonギフト券をお金に換える方法は複数ありますが、買取サイトは安全性が高く受け取れる金額が大きいです。

買取店舗の買取率は70%~60%程度。

反対に買取サイトは90%~80%が大体の買取率になります。

管理人

さらに買取率がアップするキャンペーンが実施されていることもあるので、かなりお得です。

個人売買は10万未満でも買取率が90%を超えることがありますが、現金を受け取れるまでに1日以上かかることもあり、スピードで買取サイトに大きく負けます。

また、買取サイトはAmazonギフト券で現金化していることがバレないよう対策しているのでAmazonアカウントやクレカを停止させられるリスクが低いです。

安全性と高い買取率を求めるなら買取サイトが一押しです。

Amazonギフト券買取サイトの選ぶ際の注意点

Amazonギフト券買取サイトの選ぶ際の注意点

Amazonギフト券買取サイトはAmazonアカウントが停止になりにくいため安全に使えますが、法律が未整備なので悪徳業者もいます。

被害に遭わないために買取サイトを選ぶ際に注意するポイントをいくつか解説するので参考にしてください。

ほとんどのポイントは公式サイトを確認するだけなので初心者の方でも簡単に分かります。

住所や連絡先が記載があるか

住所や連絡先が記載があるか

最初に確認すべきポイントは公式サイトに記載されている運営会社の住所です。

一般的な会社であれば公式サイトの会社情報のページに正確な住所が載っています。

もし住所が未記載の場合は悪徳業者の可能性が高いです。

記載があれば住所をGoogleマップで検索して実在する住所かどうか確かめましょう。

検索の結果、指定した住所にマンションがある場合はバーチャルオフィスを使っているケースもあるので注意です。

住所の次は電話番号を見てください。

電話番号が携帯の番号の場合は信頼性が低い業者です。

携帯の電話は固定電話に比べて匿名性が高いため、責任者を追跡するのが難しくなります。

万が一のときを考えて、市外局番で始まる固定電話を使っている業者を選びましょう。

古物法の認可番号を掲載しているサイトを選ぶ

古物法の認可番号を掲載しているサイトを選ぶ

Amazonギフト券の買取は古物の取引に該当するため、買取事業を行うには地域を管轄する警察署に申し込んで古物商許可証を取得する必要があります。

古物商許可証を受け取った企業のほとんどは法律に従って営業していることを示すために、公式サイトに古物商許可証の認可番号を掲載するのが一般的です。

認可番号を取得しているのに掲載しないケースはまず有り得ないので、公式サイトに認可番号が無ければ無許可で買取事業を行っている悪質業者の可能性があります。

管理人

ギフト券買取を利用するなら必ず認可番号が公式サイトに掲載されているサイトにしてください。

あまりに高買取率なサイトは注意

あまりに高買取率なサイトは注意

買取率が相場よりも大幅に高い場合にも注意が必要です。

買取業者の買取率は80%前後が多く、90%を超えることは滅多にありません。

90%を超えるのは50万円を超えるようなごく一部の大口利用者だけです。

そのため、98%や99%のような極めて高い買取率は現実的ではありません。

手数料を高額にしたり、内容のよく分からない手数料を増やすなどの悪質な行為をしてくる危険性があります。

管理人

ただ、PR戦略として期間限定で高い買取率にすることがあります。
その場合は複合的に買取サイトをチェックする必要あり。

手数料が明確か

手数料が明確か

買取サイトを利用するなら買取率だけでなく手数料についてもキチンと書かれているところを選びましょう。

管理人

買取率が90%以上でも手数料が高額なために実質買取率が60%台まで下がることもあります。

公式サイトに手数料に関する記載が無い場合はとくに注意してください。

手数料についての説明が無くても最後の契約を結ぶ段階で手数料を提示してくる悪徳業者も存在します。

規約やFAQのページで手数料について説明されているケースもあるので、しっかり読んでおきましょう。

見積もりを依頼できる場合は見積書の内容をよく見て、手数料と最終的な受取額を確認してください。

身分証明が無い

身分証明が無い

利用の際に身分証明書の提示を求めない買取サイトは信用できません。

Amazonギフト券買取サイトは利用者が購入したギフト券を買い取る古物売買ですから、身分証明書の提示をしないと古物法に違反することになります。

管理人

身分証明を行っていない時点で法令遵守が出来ていません。

申し込みの際に提供した個人情報が詐欺グループに渡る可能性あります。

身分証明無しのサイトは一見手軽そうですが、リスクはかなり高いので避ける方が無難です。

Amazonギフト券のコードを送信する段階になっても身分証明書の提示を求めないようなら申し込みをキャンセルしてください。

Amazonギフト券買取がバレない方法

Amazonギフト券買取がバレない方法

Amazonギフト券買取サイトはギフト券を換金したことをAmazonにバレないよう色々な工夫をしてくれるので安心して取引できます。

しかし、念には念を入れて対策したほうがより安全です。

ギフト券の換金を安全に行えるよう、この項目では手軽にできるギフト券買取をバレにくくする方法を紹介します。

購入金額は抑える

購入金額は抑える

カード会社やAmazonに現金化を疑われる原因のひとつが高額な購入金額です。

Amazonやカード会社に不信感を抱かれないためにも一度に大量のAmazonギフト券を購入するのは控えましょう。

一度に大量のAmazonギフト券を購入するとカード会社やAmazonにそのことが知られます。

購入した商品が換金性がトップクラスに高いAmazonギフト券だと判明したら、まず間違いなく現金化していると疑われるでしょう。

管理人

金額を下げても購入回数が多いと同じく怪しまれます。
少額を購入後、2~3カ月開けた方が良いでしょう。

Amazonやカード会社を納得させる理由が無ければ、一度に購入するギフト券の金額と購入頻度は可能な限り低く抑えましょう。

返済実績のあるクレカを使う

返済実績のあるクレカを使う

現金化していることをカード会社に知られないためには普段の生活で頻繁に利用しているクレカを使ってください。

よく使っているクレカであれば購入履歴が大量にあり、利用金額も大きいためAmazonギフト券を少し多めに購入しても他の取引に紛れて分かりにくくなります。

普段の買い物に紛れるようにギフト券を目立たない金額で何度かに分けて購入すれば、より怪しまれなくなるでしょう。

Amazonギフト券のためのクレカを用意するのは逆効果です。

管理人

クレカの購入履歴にAmazonギフト券がズラッと並ぶと、ひと目で現金化がバレます。

スマホのキャリア決済を使う

スマホのキャリア決済を使う

クレカが停止すると困る場合は、Amazonギフト券の支払いにスマホのキャリア決済を使うのがおすすめです。

クレカ停止のリスクを避けたい場合に利用すると良いでしょう。

難点は現金化できる金額が少ないことです。

キャリア決済の上限額は5万円~10万円ほどなため、クレカに比べて受け取れる金額は減ります。

管理人

クレカと併せてサブとして使うやり方もあります。
支払い方法を2つ用意することでバレにくくなります。

もちろん、この方法にもキャリア決済の停止やAmazonアカウントの停止のリスクはあり得ます。

どちらにしろ、過度な利用を避けることでリスクを減らせます。

Amazonギフト券買取はクレカ停止の危険性あり!買取サイトで回避可能

Amazonギフト券買取はクレカ停止の危険性あり!買取サイトで回避可能

Amazonギフト券買取を利用するとAmazonアカウントやクレカが使えなくなる場合があるため、むやみに使うのは危険です。

安全にギフト券を換金するなら、バレないよう対策してくれる買取サイトがベストです。

管理人

売却するギフト券の金額を減らしたり、使用頻度を下げることでさらにバレにくくなります。

申し込みから振込まで業者がサポートしてくれるので、Amazonギフト券買取よりもスムーズに手続きできる点も魅力です。

買取率がアップするキャンペーンを実施していることもあるのでタイミングが良ければ80%を超える買取率で換金できます。

管理人

リスクが低く、サポートもある買取サイトを検討してみましょう。
オススメのサイトは以下通り。

サービス名 最大
買取率
入金スピード
(最短)
振込
手数料
営業
時間
詳細
買取タイガーロゴ
買取タイガー
93% 15分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
アマトレードロゴ
アマトレード
91% 15分 24時間
365日営業
詳細を確認
買取マンボウ
買取マンボウ
92% 15分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取デラックスロゴ
買取デラックス
92% 15分 24時間
365日営業
詳細を確認
買取ボブロゴ
買取ボブ
92% 15分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取キッド
買取キッド
92% 15分 一部銀行のみ 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトグレース
ギフトグレース
88% 120分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトチェンジ
ギフトチェンジ
93% 30分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
アマテラ
アマテラ
87% 当日 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取本舗
買取本舗
90% 5分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認